自己紹介 About me

ブログ

閲覧いただき、ありがとうございます。

自己紹介

私はひまれいか(ひ・。・ま)と申します。

<年齢(Age)>
20代前半
<職業(Occupation)>
大学生(国立理系・化学専攻)
<趣味(Hobby)>
・読書(主にビジネスか専門書)
・ネットサーフィン
・生放送配信(ニコニコ生放送youtubeライブでやってます)
・麻雀(最近MJにはまってます、リアルではあまり打ちません。)
<学歴(Education)>
国立の幼稚園
↓
国立の小学校
↓
偏差値70越えぐらいの自称進学校卒業
↓
国立の大学 在学中
↓
国立の大学院 (進学予定)
<職歴(Carrier History)>コンビニバイト(夜勤)私のオススメ)
・リゾートバイト(仲居・スタッフ・清掃員)私のオススメ)
・塾講師(割に合わないのでやめました)
・試験監督(くっそ楽だけどいい場所がない・。;)
・模試採点官(くっそ楽・だが目が4にます。)
・せどり(最近はあまりやってません、バイトよりは稼げます。)
・Ubereats配達員(運動になる・時給換算1000円ぐらい・個人事業主になれるので最強)
資格(Qualifications):
・英検2級(高校一年生ぐらいの時に取得、リスニング以外ほぼ満点)  
・TOEIC 565点(リスニング345 リーディング220(笑))【2019/01/13 受験回数1回目】

 

このブログの経緯

周りのみんなは大学院(修士)を出て「そこそこの給料のそこそこな時間働けるそこそこな会社」に働きたい人ばっかりいる中、私は雇われるということに疑問を持っています。

せっかくめちゃくちゃ勉強が出来るのに、エリートサラリーマンでいいのか?

会社も学校もあなたの人生を保証してくれるわけではない。

なので、学校で知識をつけ経済的に自立できるようになっていこうと思ってます。

経済・経営についても読書程度ですが、多少の知識は備えております。

大学院(修士・博士)を修了する頃には、働かなくても良いぐらいのビジネスや不労所得を形成できるように日々努力しております。

今の所、年間100万あれば最低限度の生活はできることがわかっています。(自分の最低限度の支出は各自で計算してみてください。)

私が自由になれるかどうかはわかりませんが、社畜(ここでは、時間の融通が効かず、会社の奴隷になっている人のことを指します。)にならないためにもがんばるゾイ!

よろしくなの・。・v

コメント

タイトルとURLをコピーしました