デートでいくならどっち?水族館VS動物園

ブログ
水族館のイラスト

こんにちは、ひまれいかです。

デートに行く時の王道レジャー施設といえば、映画館等色々ありますよね?

今回は、定番デートスポットの「動物園」と「水族館」のいいところ・わるいところについて述べたいと思います。

 

水族館

沢山の魚が入った水族館の大きな水槽のイラスト

○:天気に左右されない

水族館は大抵建物の中に存在しているので、その日の天候が雨でも大して被害がありません。

しかも、室内は空調完備されているので快適に過ごすことが可能であり、水族館で楽しんだ後に疲労困憊でヘトヘトになることはないでしょう。

その日に色々な計画を立てているのであれば、水族館はオススメです。

○:まったり落ち着ける

巨大な水槽があったり、光量が調整されていたりと、かなり神秘的で落ち着ける空間が多いです。自分たちのペースで観て回れるため、時間に追われることなく、たっぷりとその感動を味わうこともできます。

さらに魚たちが気持ち良さそう優雅にに泳ぐ姿を観て、静かな気持ちで楽しむことが可能です。

魚介類はあまり馴染みがないので、もしかしたら新たな発見があり話題作りになるかもしれませんね。

大人な落ち着いた雰囲気で楽しめるデートスポットで、日頃話さないような内容の会話でもしてみてはいかがでしょうか?(これが最大のメリット

△:混んでいる場合は最悪(館内が狭い)

有名な水族館となると、社会人であまり休日を取れない人にとってはかなり面倒になります。

土日・祝日といった日は、確実に沢山のカップルや子供連れのお客さんが来るので狭い水族館や水槽だと落ち着いてみることが不可能になります。

平日であっても、運悪く小学校や幼稚園の遠足の日とかぶってしまうとやんちゃな子どもたちが走り回って落ち着いた雰囲気がぶち壊されてしまう可能性ありです。

なるべく、閑散期にいくことを私はオススメします。

 

✕:値段が高い

大阪で有名な海遊館だと「大人(16歳以上)一人あたり2300円」、沖縄の美ら海水族館の場合だと「大人一人1850円」と2000円ぐらいの出費になります。

社会人であれば大丈夫かもしれませんが、学生にとってはかなりの痛手なので注意が必要です。

 

動物園

動物園のイラスト

○:アウトドア派の人にオススメ

動物園は基本屋外に動物を展示している檻等の施設があります、敷地面積も結構あるので広大な動物園をぐるぐる歩き回ったりするのが好きな人にはオススメです。

しかし、天候が悪ければ最悪なデートになってしまうかもしれませんので天気予報はしっかりチェックしましょう!

○:値段が安い

先程の水族館では一人2000円ぐらいが相場でしたが、動物園の場合ですと、有名所の天王寺動物園の入園料は大人一人500円、上野動物園は600円、旭山動物園820円と言ったように1000円はかかりません

かかる時間と金額の面でのコスパは、映画館や遊園地よりはずっと良いですね!

△:人が多い

入園料が安い分、数で稼ぐ感じなのでしょうかね。

兎にも角にも、動物園には動物以外にも人間が多い多い。人混みが嫌いな人は平日の朝らへんを目途に行きましょう。

逆に人混みが好きな人は、土日の昼頃に行ってみてはいかがでしょうか?

これは人によるのでなんとも言えませんが、気にする人は気にします。(特に私とかw)

✕:クッサイ(アレルギー持ちなら地獄)

動物園ならではの、あの得も言われぬ獣臭い感じが無理な人にとっては非常にきついです。

デートで賑やかにしてるときに、動物がう○ちしたり、交尾を始めたりするとネタにはなるでしょうけどちょっとアレですね・・・。

あと、アレルギー持ちの人が行くとずっとくしゃみ地獄になりまともに楽しむことはほぼ不可能になるので一緒に行く人が大丈夫かはしっかりと確認を取りましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか?

「動物園」・「水族館」どちらもデートスポットやレジャー観光にもってこいの良いスポットです。

彼女・彼氏や家族を連れて行くのに、値段的な面でも新しい発見や経験という意味でもコスパが良いので行ってみるのはオススメです。

日頃あまり行かないところに行ってみて、大事な人との距離をぐっと近づけてみましょう!

私は、やはり水族館派です。薄暗く落ち着いた雰囲気で魚たちを観察しているだけであっという間に一日がすぎますからね。デートをする時はしっかりと相手も見てあげましょうねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました