奨学金「延滞者数」が多い大学 ワースト10

まとめサイトを見ていたら、こんな記事を見つけました、内容は「奨学金『延滞者数』が多い大学 ワースト10」というものなの・。・
学歴ガイジの私からすると、日東駒専(日本・東海・駒澤・専修)・産近甲龍(京都産業・近畿・甲南・龍谷)が目立っているようにみえる、世間で俗に言うFラン大学が上位を占めるかと思っていたが意外である・。・
と思ったのだが、大学に学生自身だけでなく家庭状況自体も加味しないと一概には言えないだろう・。・
大学に入ったから終わりではなく、一通過点に過ぎない上に会社に入ってからも出世競争といつでも弛まぬ努力が必要になるだろう、現在大学生の私が申すのも烏滸がましいが、上記の人々の多くが大学に入学(卒業)して燃え尽きたモノばかりなのだろうと思う。
奨学金延滞問題は、今も昔も続いているが利息に関しては、そこらにあるローン(住宅・車等)と比較したら、とても良心的なものになっているのにも関わらず、延滞しているということは、最低限の金すら返せない生活をしているもしくは人間性に問題であると考えられる・。・
学生の間には、借金という自覚がなく貸付型奨学金を貸与してもらっているのだろうかはわからないが、この奨学金は少なからず借金であることには変わりはないので重々承知してから、貸与していただくようにしようなの・。・

という私も学生支援機構の奨学金にはお世話になっているので、他人事ではないので気をつけていきたい・。・

コメント

タイトルとURLをコピーしました