ブログ

ながい通勤時間で失われるもの

こんにちは、ひまれいか(@FreeTime_Reika)です。

あなたは、どれくらいの時間をかけて会社や学校に向かっていますか?

学校は少し仕方がないかもしれませんが、会社については明らかに大きなデメリットが存在するのでそれについて語りたいと思います。

満員電車だったら最悪

満員電車・通勤ラッシュ01 | フリー素材ドットコム

想像するだけでも嫌ですよね。満員電車

海外ではフレキシブルタイムや時差出勤が当たり前になりつつあるのに、未だ日本では同時に出勤することが当たり前です。学生からしたら登校・下校時間と被るとひとたまりもありません。

よくニュースなどで満員電車の映像を映してどうたらこうたら言ってますが、満員電車の解消をすればどれくらいストレスが減り朝のスタートダッシュや夜のリフレッシュが捗るか見てみたいものですね。

ストレス

ストレス解消の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

こういう記事があります。

https://www.dailymail.co.uk/health/article-3097709/Do-travel-20-minutes-work-risk-burnout-exhaustion-cynicism.html

中身としては「20分以上の通勤をしていることで燃え尽き症候群・倦怠・卑屈になる」というものです。

毎月20日ぐらいの出退勤を繰り返していると、片道1時間(日本の平均通勤時間)だとしても40時間も無駄にすることになります。

もしも通勤時間を半分の片道30分にすることができれば、月で20時間も自由に使える時間が増えます。それを時給1000円の副業にでもつかうことができれば、それだけで月2万円の価値があります。

お金以外としても趣味や娯楽等ワーク・ライフ・バランスを大きく改善するには非常に重要なポイントです。

もしも会社の家賃補助がしっかりしているのであれば、なるべく30分以内で会社につけるような場所に住むことをオススメします。

まとめ

あなたは通勤にどれくらいの時間をかけていますか?

1時間以上かけているのであれば、会社に近いところに引っ越してみるといいかもしれませんよ?

会社によっては社宅や独身寮等色々な福利厚生があるところもあるので効いてみるのもいいかもしれませんね。

自分は独身寮(会社徒歩10分以内)に限界まで住み込んでから、次に会社の社宅もしくは家賃補助が効く近い物件に賃貸で住みたいと考えております。

時間は金(家賃)よりも大事な資源であり、人生を豊かにするのには必要不可欠なものなので気をつけて生活してみましょう。

サラリーマン(E)として安定した収入

個人事業主(S)として違った収入

投資家(I)として利子配当収入

複数の収入の柱を作ることで経済的自立(FI)を達成することができるようになるなの・。・v

ABOUT ME
ひまれいか
さっさとFIREするために、コツコツと「節約×副業×投資」のキャッシュフローを作っている化学系社畜。 不労所得として、ETFや高配当・高優待利回株に全力投資中・。・b 趣味はゲームと麻雀のどこにでもいるような人です。「・。・」(通称れいかちゃん)、この顔文字愛用者なの・。・v

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です