学生こそ、やりたいことを見つけよう!

ブログ

ああ、何もしないで大学四年間終わりそうだ(笑)

もったいないなの・。;

こんにちは、ひまれいかです。

学生の人は、時間が有り余って入るのですがあっという間に時間は過ぎ去っていき。残ったものが、何してきたんだろ?という虚無感になったりしませんか?

そういうことにならないように、気をつけるべきことについて考えていきたいと思います。

趣味をみつける

最初に、やりたいことを見つける上で大事となるのは、「趣味」です。

「多芸は無芸」という慣用句がございますが、趣味は多くたっていいのです、せっかくの大学生活で何も趣味がないというほど人生損している感じは否めません。

また、その趣味が将来の夢につながることだってありえます。その小さな積み重ねがいつしか大きい実績になるのです。要するに、「チリツモ」ってやつですね。

大学生活で趣味を見つけて、それを極めて見ることで本当にやりたいことが見つかるので是非ともやってみてください。

人のつながりを最大限に活かす

ネットワークで繋がる人々のイラスト

学生生活をしていると、ほんとうに様々な人との出会いが生じます。たとえ、それが単なる顔見知り程度であっても、将来意外なところで運命的な出会いをすることだってあります。

出会った人との時間やきっかけは、学生時代が一番自由なので活かし放題です。自分の可能性を伸ばすことができる行事なら積極的に参加してみてはいかがでしょうか?(「ボランティア」・「大学内バイト」・「学会出席」等)

人生100年時代と言われてるこのご時世、たかが20年程度の人生でいっぱいの人に関わりを持ってきましたよね?その5倍ぐらい新たな出会いが待っているのです。(面白いとおもいませんか?)

学生の間に会った人と、もしかしたら社会人になって会うかもしれません。そこから新たなビジネスが生まれたり、コネができたりすることは珍しくありません。

自由な学生時代だからこそ、人間関係を自分が良しと思えるまで広げてみてはいかがでしょうか?

やりたいことに挑戦する。

「やりたいこと」と一概に言っても、大小様々です。なんでもいいからやりたいことを見つけてみて、挑戦してみましょう。

「海外旅行したい」・「留学をしたい」といったことは、学生の自由な期間でないと厳しいです。

兎にも角にも、行動にうつしてみてはいかがでしょうか?何もやらなければ残るのは、虚無感だけです。

これからの自分の人生の目標となるものをみつけるためにも、行動にうつしてみてはいかがでしょうか?

私が以前、記事にまとめたものがあります。こちらも参考にどうぞ。

ポジティブシンキングを養え

ポジティブな人のイラスト

これ結構大事です。ネガティブなことを考えていると、人間はどんどん負のオーラを纏っていき、周りの人間もどんどん暗くなっていきます。

ネガティブなことを考えている人間には、類は友を呼ぶでまじでネガティブなことしか考えない人しか集まってこないです。

そういう人たちは夢も行動力もないのでほぼ成功することなく、ダークサイドにおちていくでしょう。

つまりそうならないようにするには、その逆「ポジティブに物事を考える」のです。

人間というものは案外単純で、ちょっと言葉の表現を変えるだけで簡単にポジティブシンキングができるようになります。(まずはその言葉を知ることが大切ですが。)


「変態」⇒「ある種の知識に精通している」
「悪趣味」⇒「自分の世界を持っている」
「臭い」⇒「フェロモンが溢れ出ている」
「愛想が悪い」⇒「媚(こび)を売らない」
「愛想笑い」⇒「空気を読める」
「飽きっぽい」⇒「気持ちの切り替えが早い」
「浅はか」⇒「行動を起こすのが早い」
「いい加減」⇒「おおらか」
「意地っ張り」⇒「意志が強い」
「内気」⇒「おしとやか」
「おこがましい」⇒「威勢がいい」
「ガラスのハート」⇒「繊細」
「気が弱い」⇒「優しい」
「キモい」⇒「存在感がある」
「きれやすい」⇒「素直」
「暗い」⇒「落ち着いている」
「オンチ」 ⇒「誰にもマネできないアレンジ」
「計画性がない」⇒「行動力がある」
「愚痴を言う」⇒「スッキリする」
「孤独」⇒「自立している」
「寂しがり」⇒「優しさに敏感」
「舌ったらず」⇒「愛嬌がある」
「緊張感がない」⇒「肩の力が抜けている」
「ぐうたら」⇒「自分の気持ちに正直」
「睡眠不足」⇒「趣味をたくさんもっている」
「ずるい」⇒「頭がいい」
「短絡的」⇒「決断が早い」
「デブ」⇒「おいしく食事をできる」
「泣き虫」⇒「感情を素直に表現できる」
「能天気」⇒「前向き」
「ばか」⇒「素直」
「悲観的」⇒「想像力豊か」
「不公平」⇒「人間らしい」
「プライドが高い」⇒「誇り高い」
「利己主義」⇒「合理的」
「ルーズ」⇒「リラックス」
「わがまま」⇒「自分のことが好き」
「オタク」⇒「ある種の知識に精通している」

出典:
https://creive.me/archives/216/

言葉って捉えようでここまで感じが変わるんですよねw

ポジティブシンキングは今後生きていく上でも大事なので、是非とも今のうちに養っておきましょう・。・b

まとめ

学生は本当に自由です、それが故に「何もしない」という選択もでてきます。しかし、それだとつまらないと思いませんか?

今回は、将来やりたいことを見つけるために学生のうちにやるべきことを語らせてもらいました。

将来のためにも、今から「やりたいこと探し」をすることはとても大切なことです。
先程、述べさせていただいたことを学生のうちに身につけておくと、必ず将来役に立ちます。ぜひ実践してみてください。(もしかしたら、運命のあの人とも逢えるかも・・・)

なりたい自分を探して、やりたいことを見つけるなの・。・b

コメント

タイトルとURLをコピーしました