学生が経験すべき、アルバイト一覧

ブログ
学生

大学生になったからバイトやりたいけど、何をしたらいいんだ?教えろ、ネカマじじい。

やれやれ┐(◞。◟)┌

社会の闇も知れる、素晴らしいお仕事を紹介してやるなの・。・b

塾講師(個別・集団)/家庭教師

「講師 フリー画像」の画像検索結果

やはり、大学生の鉄板バイトといえば「塾講師」・「家庭教師」ですね。

教えるスタイルには大きく2つあり「個別(1~3人)」と「集団(10人以上)」があり、給料面を考えると後者のほうが良いです。(私が通っていた集団塾の鉄○会の塾講師バイトは時給6000円以上ですが、かなりハードだと聞きました。普通の集団なら時給2000円ぐらいが相場かな?)

私が実際に体験したことがあるのは個別塾型ですが、これも個人塾と大手塾ではかなり変わってきます。(専ら、個人塾のほうが楽です。当たり外れは大きいですが・・・。)

<メリット>

  • 他のバイトよりも時給が高く設定されている。
  • ピチピチの学生(JK・JC)と交流を持つことができるので、むさ苦しい大学生活から仕事中は開放される。(これ、結構重要w)
  • 大学生や専門学校生であれば、応募可能なので採用され学生から「先生」と慕ってもらえる上に尊敬される存在に慣れる。
  • 人に勉強を教えるので、プレゼンテーション(伝える力)を育成できる上に、コミュ障を治すことができる。(教える学生でもコミュ障の人がいるので、お互いにコミュ障を治しましょう・・・w)
  • 高学歴な人ほどめっちゃ稼げるようになる。旧帝医学部レベルの子で時給1万円超えてるような輩もいます。

デメリット

  • 生徒に教えるための参考書選びや予習・復習がいる。(もちろん、サービス残業です。)
  • 塾によるが、授業前後の質問対応や保護者からのクレーム対応その他雑務をさせられる。(もちろん、コマ時間外ならサービス残業ですw)
  • 一度入ったら長い間やらないといけない義務感にかられて、なかなかやめられなくなる。

接客業(コンビニバイト・ファミレス・居酒屋・喫茶店.etc)

「コンビニ店員 フリー画像」の画像検索結果

ガチで一回は経験したほうが良いと思うのが、「接客業」である。

いかに、店員さんが店長やオーナーや会社に搾取されているか自分の体を持って体感できる素晴らしいお仕事です。

そして、働いてるパートのおばちゃんや正社員()やバイトリーダーといった、会社に搾取されるのに慣れきって感覚が麻痺してる輩から、新人いびりと言うなの超絶ブラックな業務を呆れるほど体験できますよw

客のクレーム対応は面倒なので、モンスタークレーマーに対しては「現在、責任者が不在ですので、後ほどお越しください。申し訳ございません。(適当にペコペコ)」で乗り越えましょう・。・b

メリット

  • 高校生~パートのおばちゃんやおじいちゃんと言った、幅広い人と交流を持てる。
  • 賄い(廃棄)がついてくることが多いので、食費などの生活費が浮いて貧乏学生にはうれしい。
  • 接客業なので、お客様()に対しての接し方・マナーがわかる。
  • 朝勤(5時以前)・夜勤(22時以降)なら法定割増賃金で普通に1.25倍の時給がもらえるようになり、仕事の内容の割に賃金がよくなる。
  • 接客業をやってる人に対して、感謝の気持ちが絶対湧くようになる。(会計が終わった後に「ありがとう」言われることに対して、喜びが身にしみますよ。まじでw)

デメリット

  • 十中八九、ブラック。(残業代を違法に減らされる・勝手にシフトを入れられたりするのに休日手当はつかない・店長が経営に関して無知蒙昧すぎる・早残業や残業が当たり前(勿論、給料はでない)・人間関係がやばい.etc…)いっぱいありすぎて言い切れないw サービス業は日本の闇そのものです。
  • 基本給は最低賃金。変に高いことを謳っているところは、超絶忙しい繁忙店でほぼ間違いないです。
  • 開いてる時間があったら基本シフトを入れられるので、自分の時間をブラック店長に奪われる。(大事な学生の時間を社畜に吸われるのはやばいですね☆)
  • 昇給がクソ。いくら年単位で働いてもよくて10円・20円ぐらいしかあがらない上に、謎の責任感を押し付けられるので割に合いません。
  • もうだめだ、デメリットがいっぱいだあ・・・w(是非、やってみてねw)

治験

ジェネリック医薬品のイラスト

個人的に面白いバイト?と思ったのは、「治験」です。

薬が本当に人体に対して害を与えないかを知るための人体実験のモルモット🐭になるやばいバイトです!w

割の良いバイトとよくネットで言われますが、実際にやったことがある私から言わせてもらいますと、治験バイトはとても割りが良いですw

治験で貰える給料は勤労所得ではなく「被験者負担軽減費」という名目で支給されるので、確定申告する場合は「雑所得」になるので注意しましょう! (恐らく、治験バイトに応募する際に登録してる会社から事前に説明を頂けると思います。)

メリット

  • 兎に角、楽。(ほんとこれに尽きる)
  • 無料で健康診断を受けられるので、病気とかかかってたらわかる。(これも結構大きい)
  • 給料がめっちゃ良い。数日の通いでいくタイプでも10万近く貰え、通院タイプになると100万超えるものもあります。

デメリット

  • 下手したら、治験薬を介して何かしらの疾病が生じる。(薬を作る段階でかなり厳しい審査をくぐり抜けているので、飛行機事故レベルです。)
  • 何回も病院に通わないといけない。(学生なら時間があるので、講義の合間に抜け出していけばいいです。)
  • 健康体でないと受からない。(BMI25.0を超えてると受けられる治験はほぼないです。)

まとめ

今回紹介した仕事は自分が学生生活の間で実際にやってみて、ホントに社会経験()になった仕事を紹介してみました・。・

社会人になったら恐らくやらないであろう仕事なので、「塾講師」・「接客バイト」・「治験」のこの3つを学生のうちに最低限やってみましょう・。・b

コメント

タイトルとURLをコピーしました