ブログ

フリーター(非正規)でいることのメリット・デメリット

こんにちは、ひまれいか(@FreeTime_Reika)です。

私自身は正社員で働いていますが、学生時代に派遣やバイトを色々してきて正社員でいることとフリーター(非正規)でいることの違いについてふと思いました。

今回は「フリーター(非正規)」で働くことでどのようなメリットやデメリットが生じるかについて語っていきたいと思います。

メリット

フルタイムで働く必要性がない

正規で働くことになると年休120日(稼働日245日)ぐらいで、8時間労働の1時間休憩で9時間も時間を拘束される生活が待っています。

しかし、フリーターという働き方であれば週1~7日まで上司の意向もありますが好きな日数分をある程度融通して働けるようになります。

学業がメインの学生や育児・介護で忙しい主婦(主夫)にとってはこういったワークスタイルは非常に魅了的です。

しかし、昨今の働き方改革で正規であっても育児休暇や介護休暇の取得を勧めているところもあるのでどうなるかは私はしりません。

私が働いている会社を例にあげると、育児休暇(2年間)や介護復職制度等色々あり非常に働きやすい職場になっておりますが、すべての会社がそこまで充実した制度を持っているとは限らないので、フリーターのほうが時間面ではかなりの融通が効く働き方ができます。

職場を変えやすい

転職 - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

正規で働いているとまず簡単に職場を変えることは難しくなります。

新卒なら尚更「石の上にも三年」と言われるように3年間はしがみついたほうが良いといったことも言われています。(ブラックならさっさとやめるのが吉ですがね・・・。)

また、正規での転職はスキルや立派な経歴がないと厳しい一面もありますが、フリーターであれば経験も知識もなくても若ければ大抵のところは二つ返事で採用が決まるところばっかです。

デメリット

1.給料がゴミ

平均年収の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

20代から社会人として正規で働いてる人であれば、生涯賃金は「2~3億円」になりますが、フリーターの場合ですと「0.5~0.8億」と、フリーターと正社員では4倍近い給料の差が生じてきます。

また、年齢別ので平均年収は以下のとおりです(非正規を含む)

年齢男性女性
20-24265226
25-29371295
30-34438294
35-39499297
(出典 民間給与実態統計調査)

やはり男性の場合は正規で働いているの人の割合が非常に高いため、年齢が増すほど年収も上がっていきます。更に年に2回の賞与があったりと差がどんどん広がっていきます。

女性の場合は非正規で働いている人が多いので年齢別でも大して大きな昇給が見られない傾向があります。

参考として、時給1000円のバイトで8時間を稼働日を20×12=240と計算すると、192万円となるので20代の平均年収よりも低いことがわかります。

一生フリーターでいることは金銭的にかなり厳しいことがこの数字からわかります。

2.昇給がクソ

昇給の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

先程述べた、給料がゴミと付随する内容となりますが、

正規で働くと年功序列の企業であれば年々と基本給と職能給が上がっていきます。

それと比較してフリーターは何年働こうが給料はずっと横ばいです。

昇給したとしても仕事の内容が増えて時給+10円やバイトリーダーとなることで責任が増えて時給+200円みたいなウンチ💩です。

責任と無縁なバイトだからいいのに、長期間同じ職場で働くことで安い時給で割に合わなくなる可能性が非常に高くなります。

基本ブラックな職場しかない

ブラック企業のイラスト(男性)

自分が今まで派遣やバイトで働いてきて10余箇所ぐらいありますが、

9割が有給付与なし・サビ残・パワハラ・恐喝紛いのクソ職場でした。

大企業の下請け業者であればやはりコンプライアンスが厳しいのでそういうところはしっかりとしているところが多い傾向にありますが、中小・零細企業で働く場合は絶対に気をつけてください

中小・零細企業での就労はウンチ💩です。労働基準法?ナニソレオイシイノ?みたいな社長や上司がうじゃうじゃですw

私は最初は戦う気でいましたが、時間と金の無駄なのでやめました(笑)

単純な労働しかできない

菊の花の商用利用可フリー写真素材3294 | フォトック

フリーターは特に能力なんて必要ありません、ただ人並みに言われた簡単な仕事を熟すだけでいいのです。

これが意味することがわかりますかね?

ずっと単調な仕事をただ只管淡々と熟すのです、人間の自我なんて関係ありません。全てを無にしてロボットのように働くのです。

最初は覚えるので必死ですが、ある程度なれてくるとルーティンワークしかないので本当にヒマになっていきます。

終いには、何も能力が身につかないままただ時間が経っていくことに虚無感や焦燥感を覚えるようになります(笑)

日雇いで工場で働く場合は人間ではなくなりますよ!!!

他のバイトもしかり、殆どの人がやれるような簡単な仕事しかないので特殊な仕事ではない限りスキルや技術は身につきません。

まとめ

私個人的には別にフリーターであろうが正社員であろうがどっちでも人生楽しんでいれば問題はないと思っています。

しかし、育児や介護などの自分以外の人を守るためにはやはりお金は必要になってくるので何かを守りたい人は正社員か自分で稼ぐ力をしっかりと身に付けていく必要性を感じますね。

一生フリーターで人生を終える人もいれば、社畜として定年まで働く人もいます。

人生は人それぞれなので自分が許す生き方をして人生を楽しみましょう。

ABOUT ME
ひまれいか
さっさとFIREするために、コツコツと「節約×副業×投資」のキャッシュフローを作っている化学系社畜。 不労所得として、ETFや高配当・高優待利回株に全力投資中・。・b 趣味はゲームと麻雀のどこにでもいるような人です。「・。・」(通称れいかちゃん)、この顔文字愛用者なの・。・v

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です